2014年 7月

はしもとシティリレーマラソン2014
大会実施要項
主  旨
市民の健康の保持・増進のための機会の提供はもとより、参加者同士の交流・友好の輪を広める場の提供を目的に市民マラソン大会を実施する。また、和歌山県内をはじめ近隣の府県に対して本市のPRと一層のイメージアップを図り、ひいては本市の一層の活性化につなげることを目的として、多くのランナーに気軽に参加いただけるリレーマラソン形式として実施する。
主  催
はしもとシティリレーマラソン実行委員会
共  催
NPO法人げんき倶楽部はしもと
後援(予定)
和歌山県、和歌山県教育委員会、橋本市、橋本市教育委員会、橋本市体育協会、特定非営利活動法人橋本コンディショニング・コーディネーション・クラブ、橋本市スポーツ少年団、橋本市総合型地域スポーツクラブ協会、総合型地域スポーツクラブ和歌山県協議会(SC和歌山)
競技主管
橋本陸上競技協会/アイ・エム・シー株式会社/アドバンストメディア(株)
開催日
2014年11月22日(土) 9:00~17:00
開催地
橋本市運動公園内特設コース(1周:2.13km/予定)

スケジュール
雨天決行
  内  容      開 始  終 了  場 所
10Km選手受付     8:30  9:20  陸上競技場前
フル/ハーフ選手受付 10:30  12:00  陸上競技場前
競技時程
  内  容   スタート  最終ゴール  制限時間  予定定員
10Km      10:00    11:30    90分  50チーム
フル/ハーフ  12:10    16:00   230分 300チーム
表彰式 競技終了次第随時
*スタート時間は申し込み人数により後日、変更する場合がある。
競技内容【種目】
①リレーフルマラソン(42.195km)
②リレーハーフマラソン(21.0975km)
③小学生駅伝(10km)
参加資格
●フルマラソンの部
1.16歳以上の男女混合で構成されるチーム(4~10名)
2.16歳以上の男性のみで構成されるチーム(4~10名)
3.16歳以上の女性のみで構成されるチーム(4~10名)
●ハーフマラソンの部
1.16歳以上の男女混合で構成されるチーム(4~8名)
2.16歳以上の男性のみで構成されるチーム(4~8名)
3.16歳以上の女性のみで構成されるチーム(4~8名)
4.中学生のチーム/性別問わず(4~8名)
5.ファミリーのチーム(大人2名、小6まで子供3~6名)
●小学生駅伝10Kmの部(5名+監督1名)
1.低学年の部(1~3年生、性別問わず)
2.高学年の部(4~6年生、性別問わず)
参加料
成人1人/3000円
小・中学生1人/500円
ファミリーの部:1家族/6000円
※チーム単位での申し込みとなります。
※傷害保険料を含みます。
参加条件
参加者は、交通費、宿泊費、飲食費など各自負担とする。
賞典 他
(1)各カテゴリーの1位~3位に賞状、賞品を授与します。
※記録速報を確認の上、表彰対象になったチームは表彰式の時間になりましたらステージ横にお集まり下さい。
(2)各チームには競技終了後、完走証をお渡しします。
(3)競技結果は翌日にホームページに掲載するほか、スポニチの誌面にも掲載する予定です。
競技規則
別途定める大会特別規則により実施する。
競技方法 
(1)ハーフ、フル、小学生共に緑地公園内の特設コース(2km周回)を使用します。
(2)走者はタスキをして、リレーの際は次走者にタスキを渡して下さい。タスキは貸与となりますので競技終了後は必ずご返却ください。
(3)チーム内での順序や一人の選手が何回、何周走るかは各チーム自由に決められます。
(4)タスキの中継(交代)は必ずリレーゾーン内で行って下さい。なお、リレーゾーン以外での交代、コースへの出入りは認められません。
(5)時間内にゴールしたチームを完走と認めます。
(6)本リレーマラソンのコースは、1周/2.130kmありますので、フルとハーフではスタート地点で距離の調整を行います。
1.フル/42.195kmについては、20周します。なお、スタートで距離を調整するため、1周目についてはゴールから405m前方の地点をスタートラインとします。
2.ハーフ/21.0975kmについては本コースを10周します。なお、スタートで距離を調整するため、ゴールから202.5m前方の地点をスタートラインとします。
3.フル、ハーフともスタート地点が異なりますので同時にスタートします。
(7)小学生駅伝10kmについては、5周すると10.65kmとなりますので、1周目についてはゴールから650m前方地点からスタートします。
(8)コースの周回数については各チームで確認して下さい。
(9)各クラスとも競技終了時間で次周回に入っていてもその周回数はカウントされません。
(10)順位はゴールに入った時間が早いチームを上位とします。
注意事項
(1)ゼッケンは前面胸部に付属の安全ピンで付けて下さい
(2)当日、登録メンバー以外での出走(代理出走)は失格となりますのでご注意ください。(メンバーの変更がある場合は早めに事務局までご連絡下さい。)
(3)コースは1周2kmで、1km地点に表示があります。
(4)競技中はルールを守りコース上の誘導員やスタッフの指示に従ってください。従っていただけない場合は失格となる場合もあります。
(5)走行中に、不適当な走行や危険と見なされる行為をした場合は競技を中止していただく場合があります。
(6)競技中に於ける傷害、疾病については応急処置をとりますが、それ以後の処置については本人の責任で行って下さい。なお、応急処置での対応が難しい場合には救急要請により地域の病院に搬送しますので健康保険証を持参することをお奨めします。
(7)テーピング類等は各自でご用意下さい。
(8)雨天でも競技は決行します。ただし、悪天候や天災等、状況的に競技続行が不可能な場合はやむを得ず中止・中断・コースの変更等をする事があります。また、急な天候悪化等で競技を一時中断した後に再び競技を開始する場合は、改めてスタート地点より競技を開始します。その際には休止していた時間も競技時間に含まれます。
(9)大会当日、天災(雷雨や豪雨で警報発令の場合並びに地震や火災等)で大会を中止した場合はもちろんのこと、日本国内で大地震等の大災害が生じたため、事実上大会を中止せざるを得ない社会情勢にあると主催者側が判断しその結果中止に至った場合も参加料金の返金は一切いたしません(参加賞は後日お送り致します)。
(10)大会当日の開催可否につきましては、開催当日の早朝6:00から大会公式ホームページでお知らせします。
(11)会場周辺には限られた公園駐車場しかありませんので、本大会参加者は電車・バスなど公共交通機関での来場をお願いします。なお、駐車場混雑等により参加受付、競技参加に遅れても救済措置はありませんのでご注意下さい。
(12)各チームで出たゴミについては各自で必ずお持ち帰り下さい。
(13)コースを含めた会場内でのテント等の設営は禁止します。
(14)大会前に各自で健康診断を受け、医師の指示に従って、各自の責任において参加してください。なお、大会当日に睡眠不足や風邪ぎみなど体調の悪いときは走ることはお控えください。
(15)競技中のアルコールの飲酒は固く禁止します。補給については決められた場所以外では行わないでください。
(16)走行中の音楽プレイヤーや携帯、カメラ等の撮影機能のついた機器等の使用は一切禁止します。
(17)貴重品等の紛失においては大会側では一切責任を負えませんのでご了承願います。
申込方法
1.スポーツエントリー又はJTBスポーツステーションから申し込みを行ってください。
2.大会パンフレットの申込書に必要事項を記入し、捺印の上事務局へ送付して下さい。
また、参加料は下記口座に振込をお願いします。
 ※申込み  〒561-0861 豊中市東泉丘1-7-21
  はしもとシティリレーマラソン実行委員会参加申込事務局
 ※三菱東京UFJ銀行 大阪営業部 普通 0420164
  アイ・エム・シー株式会社
申込締切
平成26年10月31日(金)
※申込み締切り日に着金していない場合、出走できませんのでご注意ください。
※申込み締切り日以降のキャンセルについては参加料の返金は一切いたしません。
問い合せ先
はしもとシティリレーマラソン実行委員会参加申込事務局
・メールでのお問い合わせ wakatsuki@imc-ad.jp
・電話:090-2112-0939 FAX:06-6849-2175
※電話によるお問い合せは月曜日~金曜日の10:00~17:00までとします。
 大会HP/http://imc-ad.jp

はしもとシティリレーマラソン2014ダウンロード
●はしもとシティリレーマラソン2014要綱
●はしもとシティリレーマラソン2014コース図
●はしもとシティリレーマラソン2014申し込み書成人用
●はしもとシティリレーマラソン2014申し込み書ファミリー用
●はしもとシティリレーマラソン2014申し込み書小中学生用

とよなかシティリレーマラソン2014

大会実施要項

主  旨
市民の健康保持・増進のための機会の提供はもとより、大阪府内をはじめ近隣府県から多くのランナーが集う中で、1本のタスキをつなぐことによりチームワークの大切さを学ぶ機会の提供や加えて参加者同士の交流・友好の輪を深める場として貰うなど、地域社会の活性化に貢献することを目的とする。今年も東日本大震災による被災地の復興支援大会として実施する。

主  催
豊中シティマラソン実行委員会

共  催
豊中市体育連盟

後援(予定)
大阪府、大阪府教育委員会、豊中市教育委員会、スポーツニッポン新聞社

競技主管
豊中市陸上競技協会

事業運営
アイ・エム・シー株式会社、アドバンストメディア株式会社

開催日
平成26年(2014年)11月30日(日)

開催地
服部緑地内特設コース(1周/2km)

スケジュール
雨天決行
内  容     開 始  終 了   場  所
10km選手受付  8:00  9:00  陸上競技場内
フル選手受付   10:00  11:30  陸上競技場内

競技時程
内  容   スタート  最終ゴール  制限時間  予定定員
10km    9:30    11:30    120分  100チーム
フル/ハーフ 12:00    16:00    240分  300チーム
 表彰式  競技終了次第随時
 ※スタート時間は申し込み人数により後日、変更する場合がある。

競技内容【種目】
①リレーフルマラソン(42.195km)
②リレーハーフマラソン(21.0975km)
③小学生駅伝(10km)

参加資格
●フルマラソンの部
1.16歳以上の男女混合で構成されるチーム(4~15名)
2.16歳以上の男性のみで構成されるチーム(4~15名)
3.16歳以上の女性のみで構成されるチーム(4~15名)
●ハーフマラソンの部
1.16歳以上の男女混合で構成されるチーム(4~10名)
2.16歳以上の男性のみで構成されるチーム(4~10名)
3.16歳以上の女性のみで構成されるチーム(4~10名)
4.中学生のチーム/性別問わず(4~8名)
5.ファミリーのチーム(大人2名、小6まで子供3~6名)
●小学生駅伝10kmの部(5名+監督1名)
1.低学年の部(1~3年生、性別問わず)
2.高学年男子の部(4~6年生、性別問わず)
3.高学年女子の部(4~6年生、女子のみ)

参加料
成人1人/2700円
小・中学生1人/500円
ファミリーの部:1家族/5400円
※チーム単位での申し込みとなります。
※傷害保険料を含みます。

参加条件
参加者は、交通費、宿泊費、飲食費など各自負担とする。

賞典 他
(1)各カテゴリーの1位~3位に賞状、賞品を授与します。
※記録速報を確認の上、表彰対象になったチームは
表彰式の時間になりましたらステージ横にお集まり下さい。
(2)各チームには競技終了後、完走証をお渡しします。
(3)競技結果は翌日にホームページに掲載するほか、ポニチの誌面にも掲載する予定です。

競技規則
別途定める大会特別規則により実施する。

競技方法
(1)ハーフ、フル、小学生共に緑地公園内の特設コース(2km周回)を使用します。
(2)走者はタスキをして、リレーの際は次走者にタスキを渡して下さい。タスキは貸与となりますので競技終了後は必ずご返却ください。
(3)チーム内での順序や一人の選手が何回、何周走るかは各チーム自由に決められます。
(4)タスキの中継(交代)は必ずリレーゾーン内で行って下さい。なお、リレーゾーン以外での交代、コースへの出入りは認められません。
(5)時間内にゴールしたチームを完走と認めます。
(6)本リレーマラソンのコースは、1周/2.032kmありますので、フルとハーフではスタート地点で距離の調整を行います。
 1.フル/42.195kmについては、21周すると42.672kmとなりますので、1周目についてはゴールから477m離れた地点からスタートします。予定ですが西中央広場付近がスタート地点となります。
 2.ハーフ/21.0975kmについては10周すると20.32kmとなり、777.5m距離が不足するので、1周目についてはゴールから22.5m離れた地点からトラックを1周(400m)+377.5m余分に走って頂きます。
 3.フル、ハーフともスタート地点が異なりますので同時にスタートします。
(7)駅伝については5周すると10.160kmとなりますので、1周目についてはゴールから手前に160m戻った地点からスタートします。
(8)コースの周回数については各チームで確認して下さい。
(9)各クラスとも競技終了時間で次周回に入っていてもその周回数はカウントされません。
(10)順位はゴールに入った時間が早いチームを上位とします。

注意事項
(1)ゼッケンは前面胸部に付属の安全ピンで付けて下さい。
(2)当日、登録メンバー以外での出走(代理出走)は失格となりますのでご注意ください。(メンバーの変更がある場合は早めに事務局までご連絡下さい。)
(3)コースは1周2kmで、1km地点に表示があります。
(4)競技中はルールを守りコース上の誘導員やスタッフの指示に従ってください。従っていただけない場合は失格となる場合もあります。
(5)走行中に、不適当な走行や危険と見なされる行為をした場合は競技を中止していただく場合があります。
(6)競技中に於ける傷害、疾病については応急処置をとりますが、それ以後の処置については本人の責任で行って下さい。なお、応急処置での対応が難しい場合には救急要請により地域の病院に搬送しますので健康保険証を持参することをお奨めします。
(7)テーピング類等は各自でご用意下さい。
(8)雨天でも競技は決行します。ただし、悪天候や天災等、状況的に競技続行が不可能な場合はやむを得ず中止・中断・コースの変更等をする事があります。また、急な天候悪化等で競技を一時中断した後に再び競技を開始する場合は、改めてスタート地点より競技を開始します。その際には休止していた時間も競技時間に含まれます。
(9)大会当日、天災(雷雨や豪雨で警報発令の場合並びに地震や火災等)で大会を中止した場合はもちろんのこと、日本国内で大地震等の大災害が生じたため、事実上大会を中止せざるを得ない社会情勢にあると主催者側が判断しその結果中止に至った場合も参加料金の返金は一切いたしません(参加賞は後日お送り致します)。
(10)大会当日の開催可否につきましては、開催当日の早朝6:00から大会公式ホームページでお知らせします。
(11)会場周辺には限られた公園駐車場しかありませんので、本大会参加者は電車・バスなど公共交通機関での来場をお願いします。なお、駐車場混雑等により参加受付、競技参加に遅れても救済措置はありませんのでご注意下さい。
(12)各チームで出たゴミについては各自で必ずお持ち帰り下さい。
(13)コースを含めた会場内でのテント等の設営は禁止します。
(14)大会前に各自で健康診断を受け、医師の指示に従って、各自の責任において参加してください。なお、大会当日に睡眠不足や風邪ぎみなど体調の悪いときは走ることはお控えください。
(15)競技中のアルコールの飲酒は固く禁止します。補給については決められた場所以外では行わないでください。
(16)走行中の音楽プレイヤーや携帯、カメラ等の撮影機能のついた機器等の使用は一切禁止します。
(17)貴重品等の紛失においては大会側では一切責任を負えませんのでご了承願います。

申込方法
1.スポーツエントリー又はJTBスポーツステーションから申し込みを行ってください。
2.大会パンフレットの申込書に必要事項を記入し、捺印の上事務局へ送付して下さい。
 また、参加料は下記口座に振込をお願いします。
 ※申込み 〒561-0861 豊中市東泉丘1-7-21 とよなかシティマラソン実行委員会事務局
 ※三菱東京UFJ銀行 大阪営業部 普通 0420164 アイ・エム・シー株式会社

申込締切
平成26年10月31日(金)
 ※申込み締切り日に着金していない場合、出走できませんのでご注意ください。
 ※申込み締切り日以降のキャンセルについては参加料の返金は一切いたしません。

問い合せ先

とよなかシティマラソン実行委員会事務局
 ・メールでのお問い合わせ wakatsuki@imc-ad.jp
 ・電話:090-2112-0939 FAX:06-6849-2175
 ※電話によるお問い合せは月曜日~金曜日の10:00~17:00までとします。
 大会HP/http://smart.jognote.com/event/holdings/46416

会場へのアクセス
・北大阪急行(御堂筋線直通)「緑地公園」駅北西へ約1km
・阪急宝塚線「曽根」駅(東へ約2km)

とよなかシティリレーマラソン2014ダウンロード
 ●とよなかシティリレーマラソン2014要綱
 ●とよなかシティリレーマラソン2014コース図
 ●とよなかシティリレーマラソン2014申し込み書成人用
 ●とよなかシティリレーマラソン2014申し込み書ファミリー用
 ●とよなかシティリレーマラソン2014申し込み書小中学生用